どうもこんにちは。「自由がテーマのダンディズム研究家」の銀河(@ginga_noguchi)です。

告知の通り先週末(2017年7月22日)は沼津のROOP SOUNDS(ループ・サウンズ)で『BAYSIDE BOOGIE』が開催されましたが皆さんは遊びに来てくれましたよね? 久しぶりのイベントということもあり、出演者・関係者陣やお客さんも含め数年ぶりの再会もあって非常に懐かしい気分に浸れました。

そんな先週末のイベントを振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

『BAYSIDE BOOGIE』

開催されたのは『BAYSIDEBOOGIE」。沼津のタコス専門店『GREEDY(グリーディー)』の店主で静岡東部のクラブシーンを長年引率する『UPPER★GROUND(アッパー・グラウンド)』、『LIKEIOD MUSIC WORKS(ライキッド・ミュージック・ワークス)』の代表のBAYBOYことユウキさんが主催するWEST COAST PARTYです。

[clink url="http://dandyism.online/notice-20170722-baysideboogie"]

なんとカメラ不調になる

イベントレポート用に張り切ってカメラを持ち出したのですが序盤でいきなりレンズが戻らなくなるという異常発生。その上モニター画面も真っ暗になり戦闘不能に……。

今は元に戻ったので壊れてはいませんが写真は全く撮れませんでした。まぁ不調にならかったとしてもクラブでの撮影に慣れてなくてブレまくりでお話にならなかったのですが笑

ちなみにカメラはSONY(ソニー)のミラーレス一眼レフα5000です。

基本的に普段は「おまかせオート」でばっかり撮っているのですが、クラブ=暗い=光源少ない=スローシャッターモードになってしまってブレまくり、被写体の動きも早いしマニュアル撮影なんてやったことないので苦労しまくりw せっかく買ったので勉強しないとダメですね。

肝心のイベントの方は……

ROOP SOUNDS入り口

僕のカメラ事情はどうでもいいのでイベントですね。仕事の関係もあってリハーサルやオープンには間に合わず会場に到着したのは23時過ぎでした。

すでに会場は結構な人数が入っていました。若手の出演者の仲間達も多く賑やかな感じ。

DJはIORI、C.E.O、BEATと続き、ライブ前は同い年のとっちことM.T.O from G.M. Family。とっちのDJ見たの何年ぶりだろ……w

1部ライブショウケース

楽しそうな若いヘッズたち

1部のライブ前には会場はピーク状態。本日が記念すべきデビューだというスーリョからMAD SAFARI、2-T.C、それから5年ぶりどころじゃないぐらい久々のGadou(あれ、我導だった気がしたけど改名した?)からトリはLICK。

ヒップホップ自体が浸透したってのもあるし、日本語ラップ自体珍しくなくなったことや「フリースタイル・ダンジョン」なんかの影響かわからないけど、若手のラッパー達のスキルは僕がDJ始めた10年前より断然上がってると思うなー。1部なんて正直見てられないレベルの人も居たのに。

ど真ん中は主役DJ「YOUNG BIKE」

ショウの合間は主役の1人、DJ YOUNG BIKE。ヤンバイ君に会ったのも相当久しぶりでした(多分いつしかの相模原DANZA DANZAに遊びに来てた気が)。

最新のMIX CD『COAST 2 COAST vol. 7』をリリースした活動的なDJです。僕は通販で買うより「どうせ会うなら本人から直接買おー」なんて余裕をかましていたらなんと発売一週間で完売ですと。

人気シリーズを完全に舐めてましたね。次回は予約しよーっと。

DJの方はと言うと、新旧を織り交ぜ緩急をつけたさすがのプレイでした。セクシーなポールダンサーもステージ上を彩ってましたね。

2部ライブ主役は「 HALOGEN」と「NAIKI」

んで2部へ。今尚頑張っているフッドスタのD.FことDIAMOND FAMILIAから主役のHALOGEN。

そしてNAIKIへ。今回リリースアーティストの3人のうちHALOGENとNAIKIは85年生まれの同い年です。

僕はDJとしてクラブの最前線で活動することは減りましたが、当時知り合った仲間が今でも活動を続けて形にし、ライブで魂を込めて歌っているのを見ると本当に応援したくなります。実際に曲もかっこいいので機会があれば皆さん是非見に来てくださいね。

ライブが終わったら飲んで踊る時間

ライブが終わると終盤はDJタイム。BABY HALF、LA-Tと続いてラストは僕。

最後まで残ってくれた皆さんありがとうございました。クラブでDJするのは本当に久しぶりでしたが楽しくプレイできました。

ラテン系のヒップホップからメロウなレゲトンウエッサイやR&B、ポップスのバラードなど好き放題バランスに注意してかけさせてもらいましたよ。

DJ M.T.OとT-42

まとめ

朝方ベロベロの関係者陣

いかがでしたでしょうか?

写真がないので全く臨場感のないレポになってしまいました。次回までにクラブの撮影方法を勉強し、当日はカメラの調子に気をつけます笑

まぁ次回と言ってもDJとしてのスケジュールは入っていませんが。週末に都合がつけば「どこかにフラリと遊びに来たいなぁー」なんて思ってますので是非お誘いください。

DJの出演依頼も受け付けております。

BROTHER MUSIC / HALOGEN

BROTHER MUSIC / HALOGEN

ゲトったHALOGENの新作聴き込んだらレポりますね。

NAIKIのはこちら

[clink url="http://dandyism.online/release-naiki-rokudenashi"]
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事