ハワイ旅で泊まったワイキキの高級ホテルまとめ(マリオット系列・インスタ映え)

こんにちは。銀河( ginga_noguchi )です。

8泊9日でハワイ旅では、せっかくなのであまり同じホテルを連泊せず、色々なホテルに泊まってみました。リッツカールトンやモアナサーフライダーなど、SPGアメックスを駆使してマリオット系列の高級ホテルに泊まったり、系列ではないけど面白そうなホテルにも泊まってみましたので全6つのホテルをまとめました。

ハワイ旅のホテル選びの参考にしてみてください。

1泊目:コートヤード by マリオット・ワイキキビーチ

1泊目のホテルはワイキキのCortyard by Marriott。17階中16階の高層部屋にしてもらったけど正直微妙だったかな。

SPGカードでお得なマリオット系列では安めのホテルでしたが、4泊目から3連泊したプリンセス・カイウラニの方が満足度が高くてコスパ良し。

アメリカ・ハワイ
泊まった部屋デラックスダブル
料金(宿泊時)173.82 USD(税・手数料込み)

宿泊銀記VLOG

2泊目:モアナサーフライダー

今回の旅行で1番よかったホテル。ロケーションも最高ですが、寝るときに聞こえる天然の波の音が素晴らしかった。

高級ホテルだけどマリオットボンヴォイ・プレミアムカード(旧SPGカード)のポイントが貯まっていたのでお得な気分でした。

アメリカ・ハワイ
泊まった部屋タワープレミアム・オーシャンビュー
料金(宿泊時)700 USD(税・手数料込み)

宿泊記VLOG

3泊目:パシフィックモナーク

4〜6泊目:シェラトン・プリンセス・カイウラニ

7泊目:リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ

8泊目:ショアライン

この記事を書いた人

野口 銀河

PC11株式会社代表取締役。静岡県三島市在住。沼津市でステーキハウス&レストラン「鉄板焼葉山」を経営し、そのノウハウを活かして飲食店専門のWEB集客支援サービスを展開。さらにその傍らで地元ポータルサイト「伊豆駿東まっぷ」や音楽ポータルサイト「KICROSS」などのブログを運営。個人では「ダンディなライフスタイル」をテーマにブログやYouTubeでも情報を発信している。