どうもこんにちは。「自由がテーマのダンディズム研究家」の銀河(@ginga_noguchi)です。

「BUYMA(バイマ)って副業としてやってる人多いしノーリスクとか言うけど本当に稼げるの?」なんて人いますよね? そんな悩みを解消するために3日前にバイマのアカウントを作ってみました。

これからバイヤー活動を行なっていくわけですが実践記として記録していきたいと思います。まずはアカウントの開設方法からどうぞ。

「世界を買える」BUYMA(バイマ)とは?

最近では僕の住む田舎町でもだいぶ浸透してきた感のあるBUYMA(バイマ)。かく言う僕も知ったのは1年ほど前ですが、海外のファッションブランドのアパレル製品や小物、雑貨などが買える通販サイトです。

「世界を買える」のキャッチコピーが印象的で世界中に住むバイヤーと日本国内にいるお客様を繋げるプラットフォームです。

BUYMAのバイヤー活動の始め方

それではBUYMAへの登録方法とバイヤー(BUYMAではパーソナルショッパーと言います)のアカウント開設方法をご説明します。これから始める方はこちらを参考に進めていってください。

▲まずはBUYMAのトップページへ。ページ上部の【今すぐ会員登録!】をクリックします。

まずは通常会員登録

パーソナルショッパー(売り手)としての登録ですが、まずは買う側とも共通の会員登録を行います。

▲必要項目を入力していきます。今ではLINE認証もできるようになったみたいですが、今回は通常通りに登録していきます。

入力を終えたら【同意して会員登録する】をクリックします。

メールアドレス 使用しているメールアドレスを入力します。
パスワード 任意のパスワードを入力します。忘れないようメモしておきましょう。
ニックネーム これがパーソナルショッパーの名前となります。要はお店の名前のようなものです。一度設定したら変更できないのでわかりやすくてオシャレな感じをイメージして慎重に決めましょう。
生年月日 生年月日を選択します。
性別 性別を選択します。

メーラーはパソコンでもスマホでもメールがチェックできる上に他にもメリットがたくさんあるのでGmailがオススメですよ。

[clink url="http://dandyism.online/gmail-merit"]

▲登録するメールアドレスが表示されますので確認して間違いなければ【登録する】をクリックします。

▲BUYMAから登録完了メールが送られたようなのでメールを開いて確認してみます。

▲届いたメールに記載されているリンクをクリックすると認証ページが開きますので【メールアドレスの認証を行う】をクリックします。

▲BUYMAへの登録が完了しました。

パーソナルショッパーとして登録する

次はパーソナルショッパー(売り手)としての登録を行います。

▲アカウントが開設されるとログイン状態になりますので、トップページの【自分のアカウント名】→【出品する(パーソナルショッパー登録)】をクリックします。

基本情報の入力

まずはパーソナルショッパーとして登録するあなたの基本情報を入力していきます。

氏名 名前を入力します。
自分の住んでいる国を選択します
郵便番号 住所の郵便番号を入力します。
都道府県 都道府県を選択します。
市区町村・町域まで 住所を番地の手前まで入力します。
番地・建物・号 住所の番地から後ろを入力します。
電話番号 電話番号を入力します。

▲入力を終えたら【次へ】をクリックします。

プロフィールの入力

あなたのパーソナルショッパープロフィールを設定します。後から変更可能ですのでここで悩んで時間を潰さずに進みましょう。

▲「自分の」ではなく「パーソナルショッパーの」がポイントです。別人格になりきりましょう。

お客様に対してアカウントの「イメージ」や「世界観」が伝わるようにします。写真も同様ですね。

入力を終えたら【次へ】をクリックします。

ちなみにANAのマイレージクラブの会員の方は会員番号を入力しておくとBUYMAから売上に応じてマイルをプレゼントしてもらえます。BUYMAで買い付けを行うのにクレジットカードも必要なので、興味のある方はこの機会にANAのクレジットカードも申し込んで陸マイラーになりましょう。

もしこれからANA VISAカードなどのカードを申し込む方はこちらの「マイ友プログラム」からお申し込みいただくと発行するカードに応じてボーナスマイルがもらえます。(もちろん僕にも入るので是非w)その場合は

  • 紹介者氏名:ノグチ ギンガ
  • 紹介者番号:00017880

を入力してください。また、このタイミングで「マイルを貯める」ということに興味を持たれた方はポイントサイトにも登録し、ことあるごとに経由するようにしましょう。

PR情報の入力

得意なテーマ、血液型、趣味、好きな雑誌や映画など、SNSやブログへのリンクを入力します。繰り返しますが「自分の」ではなく「パーソナルショッパーの」がポイントです。

このあたりから「ブランディング」というものを意識しておきましょう。

「出品者からの割引情報」は【公開しない】、「営業時間」は自分の営業時間を入力し【保存して次へ】をクリックします。

売上の振込口座の登録

最後に商品が売れた際の振込口座を登録します。副業等で始める方がほとんどだと思いますがプライベートや会社の給料の振込先とは別にビジネス用の口座を作って登録しましょう。

▲振込手数料378円はこちらの負担です。楽天銀行だと216円ですが逆にATM手数料が結構かかるのでお好みで。

入力項目の確認

▲入力した情報を確認します。問題なければ【登録完了】をクリックします。

▲これでBUYMAへパーソナルショッパーとしての登録が完了しました。【出品する】をクリックすると管理画面へ入れます。

▲こんな感じですね。初出品に関しましては別記事「BUYMAの出品方法図解と外注化マニュアル作成において重要な6つのコツ」にて。

[clink url="http://dandyism.online/exhibit-6point"]

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はBUYMAへ出品者(パーソナルショッパー)として登録するための手順をご説明しました。ちなみにこの登録は超リアルタイムでして今月1日に行いました。

これからBUYMAでビジネスを行うために試行錯誤した結果や考察を残していきますので是非ご活用いただけたら幸いです。BUYMA仲間も募集中。

ではまた。

世界中のWEBライター・ブロガーと交流し あなたのビジネスを飛躍させるオンラインサロン

オンラインコミュニティ『SALOON』はDandyism Onlineに寄稿している世界中のWEBライター、ブロガーのみが入れる秘密のコミュニティです。国内外問わず世界中の様々な場所で活動するライターの皆様の交流を深め、さらなる飛躍とスキルアップを目的としています。

質問、相談、企画、世間話など日頃疑問に思っていることを聞いたり、気づいたことを話したりしてメンバー同士で自由にお話いただけます。ライターをやっている皆様ならお気づきだと思いますが、「人に教える(アウトプットする)」ことが1番自分の理解にもなります。

聞いた方も悩みが解決し、教えた方もアウトプットの力になる。そういった相乗効果に狙いがあります。

コミュニティの場はFacebookの限定公開グループで行います。また、不定期ではありますがスカイプやズームにてグループ通話を行ったり、オフラインでの勉強会、食事会などたくさんのイベントを企画していきます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事