【仲間募集】やっぱり僕は大好きな地元静岡東部伊豆でWEBを使って地域活性化に繋げたい

こんばんは。今回の記事はただの日記です。

内容は「地元活性化のために情報収集、発信、写真撮影や動画撮影できる仲間がほしいな」って話です。僕のライフスタイルやマインドについての単純な思いつきのネタ記事で、なんてことありませんが、「地元でなんかクリエイティブでおもしろいことやりたいな」って人はワクワクするかも?

スポンサーリンク

僕は現在「The BAR BREEZE BLUE」というバーの店長として会社勤めをしています。つまりサラリーマンです。

この投稿をInstagramで見る

 

野口 銀河さん(@ginga_noguchi)がシェアした投稿 -

それと同時に自分で起業し、

  • ホームページ制作
  • ホームページ、ブログコンサルタント
  • メディアサイト運営

などを行なっています。そもそもバーテンダーもWEBデザイナーもブロガーも「この職業になりたい」と思ったからなったのではなく、「自分にできること」を突き詰めながら生きてきたらこうなったという感じですね。

起業したてのときは、周りからの

  • 「夢ばっか見てないで早く落ち着け」
  • 「嫌なことから逃げているんじゃない」
  • 「お前なんかが上手くいくわけない」
  • 「仕事と趣味と割り切れ」

といった言葉を打ち負かすために、とにかく「自分が稼いで見返すこと」に注力してきました。ですが最近は「自分を介して第三者同士が “Win-Win” になってくれるとめっちゃ嬉しい」と感じることが多くなってきました。

もちろんボランティアでできるほどの余裕はないので、「全てを無料」でというわけにはいきませんが、それでも利益云々が最優先ではなくなりました。で、その僕がいま最もやりたいことは「地元の活性化」なんです。

起業したての頃……というよりも起業する前の話ですが、僕はもっといろんな世界や景色を見たいと思っていました。それこそ国内外を自由に飛び回るノマドライフに憧れ、当時勤めていた会社を辞めてフリーランスになったほどです。

もちろん今でもいろんなところに行きたいと思っています。ですが、そのいろんなところとは、パリのエッフェル塔でもなく、ワイキキのビーチでもなく、アンコールワットでもありません。いや、アンコールワットはめちゃくちゃ行きたいけどねw

ただまぁ、それよりも

  • 御殿場のアウトレットに新設されるホテルが予約開始されたからすぐに泊まりたい
  • 三島におすすめのレストランがあると聞いたから食べに行きたい
  • フジスピードウェイでママチャリのイベントがあるらしいから見に行きたい

とかそんな感じで、地元のイベントや、新規オープン店舗、人にオススメされたお店など地元でもっと動き、その情報を発信していきたいと思ってるんです。それで作ったのが「伊豆駿東まっぷ」というサイト。

ですが、まだまだ何もコンテンツがありません。このサイトは特に「儲けよう」なんて思ってなくて、それこそ

  • 地元の企業や店舗のオーナーにとっては自身の会社や店の知名度アップ
  • 地元民の休日やオフの指針、家族サービスやデートに友人との遊びなどの情報源
  • 地元以外からの旅行客や短期出張の方への観光情報
  • 単身赴任、移住者への生活情報

といった情報を多く発信し、地元が盛り上がってくれたらなと思う一心です。ただ、残念ながら僕の体は一つしかありませんし、使える時間も有限です。

情報も集めきれないし、整理もしきれない、得た情報があっても行くこともできなかったり、行ってもアップするまでに時間がかかったり。なのでゆくゆくは地元のライターやブロガー、YouTuberなどの方に協力していただき、サイト更新のスピードアップを図りたいと考えています。

ですが、今度はそれにはお金が必要です。でも僕にはそんなお金に余裕がないんですよね。

それで結局止まっちゃってるんですが。う〜む……これではいかんなと最近よく考えています。

まぁ、答えが出たわけではないので「で、結局お前何が言いたいの?」って話なんですがね。ただまぁ、なんて言うか

  • 「だからやらない」とか
  • 「やめた」とか、
  • 単純に「金くれ」だとか
  • 「スポンサー募集」だとか

そういうわけじゃなくて、難しいんだけどなんとか言葉にするならば

  • 「誰かおもしろい人いたら紹介して」とか
  • 「一緒にやってくれる人いない?」とか

そんな感じなのかな。イメージとしては、みんなで情報集めて「来月あそこでこんなイベントあるらしいよ」とか「最近どこどこにこんな店がオープンしたらしい」とかLINEでもTwitterでもいいから話しして、

  • 「じゃあ俺はそこ行こうかな」
  • 「じゃあ私も」
  • 「私はあっちにしようかな」
  • 「ごめん来週は俺はパスで」

で、単独で行ってもよし、グループで行ってもよし。写真撮ったり、動画撮ったりしてSNSに上げたりYouTubeに上げたり。

時にはブログの書き方や写真、動画の撮り方、編集方法なんかを相談しあったり。それを地元で地元民とやってワイワイ楽しみたいって最近はめちゃめちゃ強く思ってます。

そのためにもやるべきこととかは色々あるんだけど、そういうの考えだすとまたビジネスっぽくなりすぎたり、ガチになりすぎて完璧を求めすぎて結局全然進まなかったりするから、もっと良い意味でゆるくフランクに考えたいな。

なんで急にこんなことブログで書き始めたかって言うと、今夜お店に飲みに来てくださったお客様とそんな話になったから。そんな話って「一緒にそういう活動しようぜ」って話じゃなくて「もっといろいろ楽しいことやりたいし、そのためにやれること色々やあるよね」って話ね。

その人は別にブロガーでもなんでもないので。ですが人脈が広い方でイベント情報とか多く知っていて「知ってて動かないのと、知らなくて動いてないのは違うし、そもそも知ってる人を知らないってのはかなりの機会損失」って話になったんですよね。

そんな話してたら、最近放置しちゃっていた「伊豆駿東まっぷ」のことを思い出し、「やっぱこれやりたいよな」って感じたんです。それと、今までは「会社(バー)と自分の仕事(WEB関係)は全く別」って考えて「昼はWEB屋、夜はバーテンダー」みたいな線引きしてたんだけど、それももったいなかったかなと。

せっかく会社や社長が副業を認めてくれてるんだから、今日のように店にいる間にもそんな話しして人脈作りとかできるだろうし、そもそもオーナーにそんな話をしてみるのもいいんじゃないかって思ってきて。僕のビジネスを会社に活かすこともできるし、逆もできる。

僕の周りをWin-Winにしたいと思ってるのに、自分と会社をお互いWin-Winにすることは考えもしなかった。むしろ「給料をもらっている以上は会社に注力すべし」と思ってたし。

いや、まぁそれは正解なんだけど「会社に注力する」ってのは「会社のことだけする」のと別の話だよなと。実際僕が自分で学んだWEB制作の技術で、会社のホームページを作ったりブログ更新したり、メニューやチラシのデザインしたり、マーケティングに活かしたりできてはいるんだしね。

こんな話をしてたら「熱いうちに打て」じゃないけど、その場で書きまとめたほうがいいんじゃないかと思って、閉店後にすぐに帰宅もせず店でブログ書いてるわけですw 現在朝の4時w

ってことで思ってること適当に書きなぐってみました。もし地元でこんな話に興味あるよって方がいましたら是非ご連絡ください^^

にはほぼ毎日いますので飲みがてらお話ししませんか?

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。それではまた。

スポンサーリンク
お金をかけて制作するなら失敗したくないですよね?

ホームページで集客できない6つの失敗原因

  1. ホームページの目的(ゴール)を決めずに作ってしまう
  2. トップページの見た目のデザイン以外を見れていない
  3. 顧客のターゲット(ペルソナ)が決まっていない
  4. 自社の商品・サービスの魅力が分かっていない
  5. 作って満足してしまい、更新していない
  6. アクセス解析をしていない

「ホームページで集客できる・ライフスタイルを変えられる」ということは10年間という期間を経て身を以て実証してきましたが、それには時間もお金もかかりすぎました。これからホームページで集客して利益を上げていこうと考えているあなたにはこうなってほしくないと本気で思っています。

ですので、何度も何度も失敗して学んできた経験を出し惜しむことなく、100%出し切って制作、提案、サポートさせていただきます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事