ヒップホップ数珠繋ぎは、Dandyism Online編集長で元DJの銀河がおすすめの音楽を気まぐれで紹介するコーナーです。「温故知新」をキーワードにサンプリングの元ネタ、ヒップホップの歴史や文化を発信していきます。

今回はRachelle Ann Goのシングル『Through The Rain』です。関連楽曲なんかも合わせて紹介しているので、お気に入りの楽曲、元ネタやサンプリングの経緯、ヒップホップの歴史や文化に少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク

Through The Rain / Rachelle Ann Go

楽曲詳細

タイトル Through The Rain
アーティスト Rachelle Ann Go
プロデュース ???
収録アルバム Rachelle Ann Go
リリース年 2004

レビューと解説

フィリピンのシンガーRachelle Ann Go(レイシェル・アン・ゴー)のデビュー・アルバムに収録されています。タイトルでお分かりの通りMariah Carey(マライア・キャリー)の同名曲カバーです。

リリース当時18歳という年齢ですが、幼少期から数々のコンテストで優勝していたという実力通りのパフォーマンスを聴かせてくれます。また、ラテンミュージック好きにはお馴染みで、みんな大好きなSelena(セレナ)の代表曲『Dreaming of You』のカバーもしています。

関連作品

Through The Rainが収録されているアルバム

Rachelle Ann Go / Rachelle Ann Go

トラックリスト
  1. When You Find Your Voice
  2. From The Start
  3. Don't Cry Out Loud
  4. Love Won't Let Us Be
  5. Dreaming Of You
  6. Here I Am Again
  7. Give It All
  8. Love Of My Life
  9. Stay In Love
  10. Kung Alam Mo Lang
  11. Solitaire
  12. You And Me (We Wanted It All) with Christian Bautista
  13. Through The Rain
  14. Don't Cry Out Loud (Dance Mix)
  15. We Are One People
  16. Sharon Cuneta Medley

カバーした曲・オリジナル

Through The Rain / Mariah Carey

9thアルバム『Charmbracelet』からの1stシングル。テレビ朝日系のドラマ『逮捕しちゃうぞ』(2002年10月17日〜12月12日)のエンディングテーマとしても使用され、日本でも人気となりました。

Mariah Careyは白人の母親と黒人の父親から生まれており、ミュージックビデオでは当時あまりよく思われていなかったであろう違人種間の恋愛と、そこからの駆け落ちという自身の両親の話を元に作られています。

銀河への相談や質問はこちらから

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事