ヒップホップ数珠繋ぎは、Dandyism Online編集長で元DJの銀河がおすすめの音楽を気まぐれで紹介するコーナーです。「温故知新」をキーワードにサンプリングの元ネタ、ヒップホップの歴史や文化を発信していきます。

今回はMariah Careyのシングル『Fantsy』です。関連楽曲なんかも合わせて紹介しているので、お気に入りの楽曲、元ネタやサンプリングの経緯、ヒップホップの歴史や文化に少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク

Fantasy / Mariah Carey

楽曲詳細

タイトル Fantasy
アーティスト Mariah Carey
プロデュース Dave "Jan" Hall / Mariah Carey
収録アルバム Daydream
リリース年 1995

レビューと解説

5thアルバム『Daydream』からの1stシングル。80年代の名曲Tom Tom Club(トム・トム・クラブ)の『Genius of Love』をトラック、メロディ共に大胆にサンプリングし、R&B色の強い楽曲です。

この時登場したBillboardのシングルチャートは、史上初の女性歌手による初登場1位を獲得し、その後も8週連続1位を記録しました。また、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドのチャートでも1位を獲得しています。

その名の通りPuff Daddy(パフ・ダディー)によるWu-Tang Clan(ウータン・クラン)のODBこと故Ol' Dirty Bastard(オール・ダーティ・バスタード)を迎えた「Bad Boy Remix」なるリミックスも非常にクールです。

日本ではフジテレビ系列のクイズ番組「なるほど!ザ・ワールド」のエンディングテーマや、化粧品の製造会社である「株式会社コーセー」のCMソングとして起用されました。

関連作品

Fantasyが収録されているアルバム

Daydream / Mariah Carey

トラックリスト
  1. Fantasy
  2. Underneath The Stars
  3. One Sweet Day
  4. Open Arms
  5. Always Be My Baby
  6. I Am Free
  7. When I Saw You
  8. Long Ago
  9. Melt Away
  10. Forever
  11. Daydream Interlude
  12. Looking In

Fantasyにサンプリングした曲・元ネタ

Genius Of Love / Tom Tom Club

1stアルバム『Tom Tom Club』からの2ndシングルで、80年代を代表する、説明不要のニューウェイヴ、エレクトロ・ディスコの名曲です。多くの楽曲にサンプリングされ、ヒップホップファンにもおなじみのナンバーです。

リミックス

Fantasy (Bad Boy Remix) feat. Ol' Dirty Bastard

今でこそR&Bやヒップホップ色もついているMariah Careyですが、『Fantasy』以前まではポップ寄りの楽曲が多かったかと思います。その時にBad Boy EntertainmentのPuff Daddy(パフ・ダディー)をプロデューサーに迎え、さらにハードコアなラップ集団Wu-Tang Clan(ウータン・クラン)の中から、人一倍ぶっ飛んでいた故Ol' Dirty Bastard(オール・ダーティ・バスタード)をフューチャーした本曲は当時衝撃的だったかと思われますね。

銀河への相談や質問はこちらから

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事