サロンて楽しいのかな?入る意味ある?何やるの?稼げるようになるの?

今回半年で25万円というなかなか高額なオンラインサロンの期間を終えた僕が、入った意味や感じたことをお話しします。前提として「サロンは楽しい」です。

ただ、「費用対効果はどうか」と聞かれれば、はっきり言ってこれは人によるでしょう。塾ではないので良くも悪くもあなた次第。

ジムに入会しただけでマッスルボディのモテモテになるかといえば別ですよね?目的のためにはダルくても大変でもやらなきゃいけないことがある。

でも自分だけだと目的を見失ったりダラけたり迷ったり。それはあなただけではありません。みんな弱いし怠け者だからみんなでモチベーションを上げて継続して、みんなで達成してみんなで喜ぶ。

「そんな環境に身を置くことにお金を払う価値を感じるかどうか」もう少し詳しく話していきますね。

スポンサーリンク

オンラインサロンは胡散臭い?入る意味ある?

オンラインサロンに限らず、「ネットビジネス」は全体的に

  • 胡散臭い・あやしい
  • 詐欺・ぼったくり
  • 信者ビジネス・情報弱者からの搾取
  • 意味ない・必要ない

と言われることが多いです。まぁとは言ってもネットビジネスに限った話ではないのですが。

もちろん主宰者による部分が多いので一概には言えませんが、僕のイメージとしては「オンラインサロンを塾やセミナーのように何かを教えてもらえる=稼げる結果への具体的な方法を教えてもらえる場所」だと思っている感が強いです。オンラインスクールやセミナー、塾などと大きく違うのは、「主宰者」からトップダウンでメンバーに情報を教えるのではなく、それぞれが中心となったり、網目のように交流して情報を共有したり共に切磋琢磨しあったりするという点です。

「では主宰者は何もしないのか」というわけではなく、様々なイベントごとを企画したり、集まった情報をまとめたり、メンバーの共通する悩みや相談に乗ったりと様々です。もちろんこれは主宰する人によりますが。

僕としては「オンラインサロンはジムのようなもの」だと思っています。ジムに入会しただけでは痩せないし、マッチョにもならないですよね?

トレーニング機器の使い方や効果は教えてくれますが、実際にトレーニングするのはあなたですし、休んでもサボっても太っても何も言われないし、怒られもしません。ですが痩せたら「痩せてきましたねー」とか言われるし、相談すれんば「もっとこうした方がいいですよ」とか教えてくれます。

多く通って会員同士で顔を合わせる機会が増えれば挨拶したり、プロテインやメニューの話ししたり、世間話したり。話さなくたっていいし、挨拶だってしなくたっていいし、交流をしなくてもいい。

コミュニティのルールさえ破らなければ、あなたが自分の目的のために、あなたがどう使おうが自由です。そのあたりを理解し、自身の目的と、なんのために入るのかが決まっていれば、決して無駄にはならないはずです。

主宰者の和田さんとオンラインサロン「AXIS」に入会した理由

単刀直入に言いましょう。一言で言うなら「もっと情報発信について語り合いたかったから」です。

三島や沼津にはガッツリとブログやWordPress、Webマーケティングについて話し合える人がいませんでした。もちろん僕が知らないだけで、どこかにすぐれた方はいるでしょう。

ただ、僕の知る範囲ではいなかったってこと。で、AXISのメンバーとなら語れるだろうと思ったってこと。

僕が入っていた「 AXIS 」というオンラインサロンを主宰するのは、「和田直也」という20代で大阪を拠点にフリーランス育成のサポートを行なっている方。もともとはBUYMA(バイマ)というネットショップ運営をきっかけに知り合いました。

で、その和田さんに『今度情報発信のコミュニティを始めようと思っているんですが、いかがでしょうか?』との誘いを受けて参加したわけです。正直に言えば僕はブログやWordPressの経験はかなり積んできているし、知識や技術だけで言えばたぶん和田さんより僕の方があると思う。

でも僕は「ブログを使って読者に自分のサービスを販売したこと」はありませんでした。

  • 記事ネタの探し方・決め方
  • キーワード選定・SEO・Webライティング
  • WordPressのカスタマイズやプラグイン
  • アクセス解析・サイトのメンテナンス

といったことはできても

  • 自分のサービスの作り方
  • そのサービスを必要としている人の集め方
  • そのサービスの売り方・訴求方法
  • メルマガ・SNSといった外部サービスとの合わせ技

といった部分は未経験でした。「知ってる」のと「実践して結果につなげてる」のは大きく違う。

それに僕自身が0から独学で突っ走ってきてしまったこともあり、上記の技術や知識的な部分でも「初心者がどこでつまづくか」や、「どんなことをやりたがるのか」と言う部分も気になっていました。「未経験の部分は聞きながら学べばいいし、知っていることは教えながら学べばいい」そう思って入会しました。

AXISに一緒に参加したメンバー

長くなるので詳細は割愛し、一部の方のみ紹介しますが、

  • バイマのコンサルタントで愛妻家の宇野さん
  • コーヒー大好きで元スタバ店員の愛さん
  • 「俺はグラミー賞をとる」と意気込むラッパーのヒロキくん
  • 複業でコーチングも行う看護師のかおるさん
  • ノマドすぎていつも世界のどこかの海辺にいるバイヤーのヨーコさん
  • バイヤー、コンサルとしても活動するパリ在住ライターのサキさん

といったいい意味で個性あふれる面白いメンバーと関わらせていただきました。

AXIS第1期の半年間の活動振り返り

AXISは6ヵ月間という参加期間の決められたサロンですので、途中からの入会はできません。逆にある程度の進行プログラムが組まれており、全員がスタートラインから足並みを揃えて始められます。

確か2018年の12月25日でちょうど180日だったはずなので、始まったのは6月27日かな?で、少し延長していただいて2019年の2月5日に終了となりました。

  • 7月:「オンライン」て言ってたのにいきなり熱海合宿(しかも2泊3日参加者全員分和田さんのおごりで笑)
  • 8月:自身で「目標更新記事数」決めてひたすらブログ書く(僕は1ヵ月で40記事更新しました)
  • 9月:ブログ更新修行で燃え尽きる笑・基本のPREP法理解とSNSマーケティング
  • 10月:コミュニティマーケティングについての勉強
  • 11月:京都合宿(「オンライン」て言ってたのに笑)
  • 12月:自分のサービスを作る・競合分析・ポジショニング
  • 1月:セールスレター・ストーリーライティング

こんな感じで、参加期間中はとても濃く有意義な時間となりました。ちなみに和田さんは今回のコミュニティとは別に、もう1つ『 AXIS 』という名のレポートを無料配布しています。

そのレポートを読んで思ったことを過去に記事にしました。

熱海合宿の記事もあります。

京都合宿は記事にしなかったんだけど

こんないい感じの路地の1室で、

たくさん学んで、相談し合って、意見し合って、鍋つついて、呑んだくれて、それをブログにしたりビジネスに活かしたり。

オンラインサロンに入会して学んだこと

今回参加した有料コミュニティで最も強く学んだことは、過去記事「【1人では辿り着けない場所へ】集団行動嫌いの僕はビジネスコミュニティの居心地が最高に好きだ」で話している。繰り返しになるけど、「気の合わない奴らと過ごす時間」ってのは本当に苦痛。

時間の無駄にしか感じないし、ストレスだらけ。逆に「気の合う奴らと過ごす時間」ってのは本当に有意義だし、何時間でも語っていられる。

好きなことについて話すだけだって面白いのに、それがお互いの人生をかけた最大級のプロジェクトの話なんだから面白くないわけがないでも毎日一緒にいて毎日話してるわけにはいかないから、それをお互いのブログで記事にしたり、SNSで発信したりして話の続きをし合うわけですよ。

「そんなのコミュニティじゃなくてもSNSだけでもできるじゃないか」って?もちろんできると思う。

SNSでコメントし合って仲良くなってオフ会したり、情報のシェア会したり……って結局やってること同じだからね。ただ、1対1で仲良くなっても、グループ化するまでは時間がかかるしまとまりがない。

だから「同じような仲間募集」とするわけ。で、まとめ役にはそれなりにやらなきゃならないことが出てくるから、動いてもらってる分お金を払う。

それに「有料」ってだけで一定数の「招かざる客」を排除できるメリットもある。気の合わない奴らと合宿とかしたくないでしょ?

僕がブログ・SNS・YouTubeなどで情報発信する目的

僕の目的も同じ。「気の合う奴らと過ごす時間」が本当に有意義だから何時間でも語っていたい。

そんな場所を作りたい。しかもオフラインで会える地元静岡三島に。

これまでにいくつかのサロンに入ったことで、たくさんの人と出会った。

  • 東京で出会って、話して、勉強して飲んで
  • 大阪で出会って、話して、勉強して飲んで
  • 富山で合宿して、話して、勉強して飲んで
  • 京都で合宿して、話して、勉強して飲んで

ついには国を飛び越えてフランスパリで一緒になって語り合った。

全国各地、海外にはこんなに面白くて、同じ価値観でいろんな話ができる人がたくさんいるんだと実感しました。それと同時に「三島か沼津あたりで、地元の人間ともこんな感じで交流ができたらな」と本気で思った。

僕はいま、Web制作を中心に、メディア運営、アパレル事業、教育事業、地方創生活動、コンサルティング、と「トータル的なライフスタイルの向上」を目的に幅広く企画・制作を手掛けています。その根幹にあるのは、いかに「ワクワク」や「おもしろさ」を見出していくかに対する「好奇心」と「情熱」です

僕たちの日常と仕事にはいつも新鮮なアイデアに溢れ、好奇心とワクワクで満ちていると思う。好奇心を持ち続けて情報を収集し続けること、いま必要のない機能や情報はどんどん捨てていく勇気、そもそも何のための行動なのかはっきりさせることを常に意識し、ひとりひとりがベストを尽くすことで、クライアントだけでなく仲間からも感謝される。

自分が起業したり自身の価値観で発信することで、マイノリティになりつつも乗り越えていき、人の夢や目標に対し、あれこれ言う人間ではなく応援できる人間を増やす。そういった日々の積み重ねがチームの力となり、結果としてこれまで以上に感謝していただける仕事ができる。

それは仕事をきっかけにストレスから解放され他人の痛みに気付ける人間で満たされた平和な世界につながる。僕はこのブログで、そんなダンディでハッピーなスパイラルを一緒に創っていける仲間を集めています。

嫌な人と嫌な時間は過ごさず、好きな人と好きな時間を過ごせる。自分の理想とする生き方ができるように、人生の選択肢を増やせるきっかけを作りたい。

自分を見失わず本当の理想のライフスタイルを見つめ直し、追い求めていこう。三島の未来を担うみんな、僕とともに世界的に模範となるようなダンディでクリエイティブなビジネスマンになって、世界を平和にしませんか?

そんな仲間の集まるコミュニティを僕はあなたと作りたい。

スポンサーリンク
お金をかけて制作するなら失敗したくないですよね?

ホームページで集客できない6つの失敗原因

  1. ホームページの目的(ゴール)を決めずに作ってしまう
  2. トップページの見た目のデザイン以外を見れていない
  3. 顧客のターゲット(ペルソナ)が決まっていない
  4. 自社の商品・サービスの魅力が分かっていない
  5. 作って満足してしまい、更新していない
  6. アクセス解析をしていない

「ホームページで集客できる・ライフスタイルを変えられる」ということは10年間という期間を経て身を以て実証してきましたが、それには時間もお金もかかりすぎました。これからホームページで集客して利益を上げていこうと考えているあなたにはこうなってほしくないと本気で思っています。

ですので、何度も何度も失敗して学んできた経験を出し惜しむことなく、100%出し切って制作、提案、サポートさせていただきます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事