どうもこんにちは。「自由がテーマのダンディズム研究家」の銀河(@ginga_noguchi)です。

WordPress(ワードプレス)を使ってブログやホームページで情報発信を始めるのに必要となるのが「独自ドメイン」です。アメブロやライブドアなどの無料のブログサービスでは関係ありませんが、本格的にビジネスとして発信したい場合は独自ドメインとレンタルサーバーを使って確実にWordPressで行いましょう。

ただ「独自ドメインの取得」という慣れないキーワードに「なんだか難しそう……」と考えてしまう人も多いようですので、そんな方のために簡単な取得方法をご説明します。また、どうせなら費用を少しでも抑えるためにオススメなちょっとお得なやり方をご紹介しますね。

スポンサーリンク

日本最大級のアフィリエイトサービスA8.net




A8.net(エーハチネット)は日本最大級のASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)で、多くのアフィリエイターが登録している人気のASPです。登録無料で広告主も多く、アフィリエイトを始めるなら必ず登録しておくべきASPの1つですよ。

[clink url="http://dandyism.online/a8net-entry"]

便利でお得なセルフバック

このA8.netに登録する事でお得な「セルフバック」と言う機能を使用できます。これは広告主が自分でその広告商品を購入する事で、

(購入代金) ー (成果報酬) = (お得にゲット!)

となるシステムです。例えば販売価格1万円、売れた時の成果報酬2,000円の商品があったとします。これをセルフバックで購入すると

  1. 商品購入(1万円支出)
  2. 後日成果報酬が入る(2,000円収入)
  3. 結果8,000円で購入できた

みたいな感じでお得になります。

アフィリエイトサイトやポイントサイト等の稼ぐ系コンテンツですが、それだけでまとまったお金を稼ぐのは結構大変だです。僕はASPもポイントサイトも多く登録していますが、目的の大部分は自分の買い物の時のセルフバックやキャッシュバックです(もちろんブログに広告リンクも貼りますがw)。

ブログをやるならドメインやレンタルサーバーの取得、ネットビジネスでBUYMAなどの輸入販売やせどりやるならクレジットカードも必須ですし、日々の仕入れでの買い物額も大きくなります。無料で登録できるポイントサイトやASPを経由するだけでお金が戻ってくるなら登録しない理由はないです。

■A8.netのセルフバックはPC&スマートフォンに対応!

◇ 自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲットできます
◇ ほしい商品も報酬も、両方獲得できてお得なサービスです
◇ 申込みするだけ!手間な作業はありません
◇ 自分のサイトを持っていなくても大丈夫です
◇ A8.netに入会すれば、すぐに利用できます
◇ もちろん会員登録は無料。その後も費用はかかりません

無料会員登録はこちら

セルフバックでドメインを取得するやり方

さて、では実際にドメインを取得してみましょう。独自ドメインの取得業者も色々とありますが、今回はお名前.comで取得することにします。



A8.netのトップページ

▲A8.netのトップページからログインします。アカウントをまだお持ちでない方は、まずは登録からですね。

[clink url="http://dandyism.online/a8net-entry"]

ログインしたらグローバルメニューから一番右の【セルフバック】をクリックします。

A8.netのセルフバックページ

▲セルフバック専用のページに飛びますので、画面上の検索フォームで指定の広告プログラムを検索します。今回はお名前.comでのドメイン取得が目的なので「お名前.com」と入力して【検索】ボタンをクリックします。

▲検索結果が表示されたら希望の広告を探します。今回のお名前.comの独自ドメイン取得サービスは1番下にありました。

見つけたら【詳細を見る】ボタンをクリックして詳細を確認します。

▲新たなタブで広告の詳細ページが開きます。成果報酬の欄を見てみると色々書いてありますね。今回はドメインを取得するので、ドメインが601円以上だった場合105円の報酬が入るようです。

詳細を確認したら【セルフバックを行う】ボタンをクリックします。

セルフバックが適用されてお名前.comのトップページへ

▲自然にお名前.comのトップページが開きます。ページ上部に「A8.netセルフバック適用中」の文字が見えますね。

検索フォームに希望のドメインを入力して【検索】ボタンをクリックします。

▲検索結果が表示されます。ドメインは世界で1つだけですので早い者勝ちです。

希望のドメインが見つかったらチェックを入れて【申し込みへ進む】ボタンをクリックします。

Step. 1:情報入力

▲ドメインの申し込み内容を入力します。

  1. お申込み内容
    1. ドメインの契約期間を選択します。通常は1年くらいで良いかと思います。Who is情報公開代行とは、インターネット上のWho isで公開することが義務付けられているドメインの登録者の名前や住所等の情報をお名前.comが代行してくれるサービスです。個人利用の場合ですと自宅の住所や電話暗号を公開することになるので、代行してもらっておいた方が良いでしょう。
  2. サーバーの選択
    1. WordPressだけに限らず、ホームページを動かすにはドメインとサーバーが必要になります。同時にお名前.comのレンタルサーバーを申し込む場合は1番左の「【簡単・安心・高機能】スタンダードプラン」にチェックを入れましょう。個人的にオススメのサーバーであるエックスサーバーを使用するため、「利用しない」にチェックを入れます。ちなみにお名前.comのレンタルサーバーもお勧めできるハイスペックなサーバーです。さらにドメインと同時申し込みで、ドメイン取得料は1円に、サーバー料金も2ヶ月間無料な上A8.netのセルバックによる成果報酬で逆に3,000円もらえますので、こちらにチェックを入れて申し込むのもアリですね。
  3. マイクロソフト Officeのご利用
    1. 月額固定料金でWordやExcelが使える『Office 365』の申し込みです。チェックしなくて良いです。

入力を終えたらページ右側の「初めてご利用の方」の【次へ進む】をクリックします。

会員情報の入力

▲登録する会員情報を入力します。メールアドレスはGmailを作っておくと非常に便利ですよ。

[clink url="http://dandyism.online/gmail-merit"]

入力を終えたら【次に進む】をクリックします。

お支払い選択

▲支払い方法を選択します。クレジットカード以外の支払いもできますがクレジット払いにしておいた方が何かと便利です。

ちなみにA8.netのセルフバック報酬はクレジット払いのみの適用なので、ここで別の支払い方法を選択してしまうと報酬がもらえません。今後のことも考えて個人のプライベート利用とは別の「ビジネス専用クレジットカード」を作っておくと経理も楽ですよ。

『楽天カード』や『YJカード』、『リクルートカード』なんかは審査も厳しくなく、年会費無料、ポイントの還元率もポイント利用の凡庸性も高くておすすめです。最後に申し込み内容を確認して【規約に同意し、下記内容を申し込む】ボタンをクリックします。

申し込み完了

「お申込みが完了しました。」と表示されて申し込み終了です。無事にドメインが取得できたはずです。

A8.netを見てみる

A8.netに戻ってみるとトップページの「セルフバック速報」にすでに反映されています。これで105円ゲットですね。

今回取得した.jpドメインは2,580円でしたので、実質2,475円で手に入った事になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はWordPressを使ってブログで情報発信をしていくのに必要な独自ドメインを、A8.netのセルフバックを使ってちょっとだけお得に取得する方法をご紹介しました。同様の手順でレンタルサーバーやクレジットカードの発行も必ずセルフバックを通して行いましょう。

今回のドメインの取得では成果報酬は少ないですが、クレジットカードの作成とかではカードを発行するだけで1万円を超える報酬がもらえるものもあります。どうせ申し込むなら利用できるサイトはないか探して確実に経由していくようにしましょう。

すべての出費を年間で考えたらキャッシュバックだけでもかなりの差になりますから。

ではまた。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事